海外サッカーチケット正規購入ガイド:日本語で解説!語学の不安無しでオフィシャルチケットが買える。

これから海外サッカーを観戦したいと考える人に欧州3大ダービーを制覇した管理人が解説します。

香港代表入りした中村祐人選手を現地で応援する方法(香港傑志)

香港代表入りした中村祐人選手を現地で応援する方法(香港傑志)

2018年10月、日本人サッカー選手の中村祐人選手が中国国籍を取得し香港代表入りするとの発表がありました。

 

こちらが香港サッカー協会の公式アナウンスメントです。

Hong Kong Representative Team - Additional Player Selection
2018-10-14

 

Regarding the earlier announcement for the Hong Kong Representative Team Final Squad, please kindly noted the players XU Deshuai and CHENG King Ho was withdrew from the squad due to illness or sickness. The following players had been selected as replacement:

Defender

LAW Chun Ting (Best Union Yuen Long)

Midfielder

Nakamura Yuto (Kitchee)

(出典:https://www.hkfa.com/news_details/16238

 

香港サッカー協会の公式発表によると、すでに発表されていた選手のうち2名が体調不良のためチームから離脱となり、かわりに中村選手を含む2名が追加されるとのことです。

 

香港サッカー協会公式ホームページの代表チームメンバーリストにはまだ反映されていませんが、近いうちに中村選手の写真も掲載されるでしょうか。

香港代表チームメンバーの紹介ページ→https://www.hkfa.com/en/club3/detail/60

 

早速国内主要メディアでも報道がありました。

 

香港プレミアリーグの名門・傑志でプレーする日本人FW中村祐人が13日、自身のフェイスブックページで、中国の国籍を取得し、香港代表に選ばれたことを明らかにした。16日に行われるインドネシアとの親善試合に香港代表として招集されたという。

中村は「16日に行われるインドネシアとの親善試合に香港代表として招集されました。香港サッカーの更なる発展のために全力で戦っていきます!これまで応援してくださった皆様、ありがとうございました。これからも温かく見守って頂けると幸いです」(原文のまま)とコメントをつづった。

中村はJ1浦和レッズ中村修三GMの長男で、浦和の下部組織から埼玉・西武台高に移り、3年時の2004年(平16)に全国高校サッカー選手権に出場。青学大をへて2009年(平21)に香港1部TSWペガサスに入団した。09年には当時ポルトガル2部で、日本代表MF中島翔哉が現在所属するポルティモネンセに入団。翌10年7月にペガサスに復帰も同10月に退団。その後は11年に同じ香港1部の公民、14年に南華、16年に和富大埔と渡り歩き、香港でプレーを続けてきた。

◆中村祐人(なかむら・ゆうと)1987年(昭62)1月23日、千葉県浦安市生まれ。5歳からサッカーを始め、柏レイソルジュニア6年時に全国少年サッカー大会8強。浦和ユースで日本クラブユース(U-18)選手権準優勝後、西武台高サッカー部に移り、3年時に選手権に出場。青学大に進み、2年時の06年に関東大学2部得点王とベストイレブン。1月に香港1部TSWペガサス入団。家族は妻。

(出典:https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201810140000006.html

 

香港リーグ観戦

中村選手は現在香港の強豪傑志(キッチー)に所属しています。

 

あのウルグアイの英雄、セレッソ大阪でもプレー経験のあるフォルラン選手と同チームです。

 

中村選手を応援する方法はまず香港リーグを観戦することです。

 

フォルラン選手に関連して別ページでも紹介している傑志の観戦方法です。

 

このサイトでは公式チケットの買い方を解説しておりますところなのですが、正直言って事前に購入する必要はありません。

 

満席完売という事態はまず想定されないので、当日会場へ行ってその場で買いましょう。

 

傑志(キッチー)が本拠地とする旺角(モンコック)スタジアムは人工芝ですが屋根付きの、こじんまりとしながらも快適なスタジアムです。

 

会場へ行くと入場のためのゲートがありますが、その横にチケット売り場があります。

 

ゲートはかんけいしゃ、メディア、それ以外で分かれているので、それ以外に並んでください。

 

ファンと選手の距離も非常に近く、試合後には選手がスタンドの方まで寄ってきて、ゲート近くのコーナーフラッグのあたりでは即席の記念撮影会が始まります。

 

旺角(モンコック)の繁華街からも徒歩で10分程度でスタジアムに到着できますので、観光やお仕事のついでにぜひ一度立ち寄ってみてください。

 

香港代表戦観戦

まず10月16日にインドネシア代表との親善試合があります!

 

しかし残念ながらこの試合はアウェイ。インドネシアでの開催となります。

 

次の試合の観戦方法は予定がわかり次第更新します。